• アーカイブ
  • カレンダー
    9月 2023
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    ブログカテゴリ
    過去の記事
feed

温泉の里ブログ

Home » 温泉の里ブログ

手作りレクしました。

2023年06月07日

4月19日、施設内レクレーションでケーキを作りました。

ケーキといってもスポンジから焼いたのではなく、

市販のカップケーキにホイップクリーム、フルーツソース、卵ボーロ、カラースプレーチョコなどを

自由にトッピングして『わたしだけのケーキ』を作りました。

 

 

 

 

 

 

こんな感じでいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ホイップクリームを絞るのはなかなか難しいです…。お手伝いしました。

 

 

 

 

 

 

カメラを見ていたら、あらあら…。たっぷり、大盛ですね(*^^)v

 

 

 

 

 

 

  「おいし~!!」    「いちごソースをたぁ~っぷりかけちゃった❤」

 

 

 

 

 

 

コーヒーと一緒に食べました。『わたしだけのケーキ』の味は、やっぱり特別でした。

また、おいしいレクレーションを企画したいと思います?

 

 

 

 

 

はるかぜランチ

2023年05月27日

満開の桜の下で春を満喫‼ 今年で3回目のはるかぜランチ。

通所リハビリの春の恒例のイベントです。

天気予報は雨。でもなんとか屋外でランチをすることはできないか…。願いは届かず?

それでも、たくさんの花の咲く春を感じていただきたくスタッフも精一杯の準備をしました。

 

 

 

 

 

 

 

ビオラ、ラナンキュラスなど、桜に負けずに春を演出。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、施設長より挨拶。

 

 

 

 

 

 

当施設自慢のお花見弁当。普段ご利用者様にお会いすることの少ない栄養課の紹介です。

 

 

 

 

 

 

スタッフも一緒にランチをしました。美味しいものは、人を笑顔にしてくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチのあとは、カラオケです?

自慢のハンドドリップコーヒーと桜のおまんじゅう。五感で春を味わったひと時でした。

 

 

 

 

 

 

 

2年ぶりのおでかけ

2023年05月25日

2年ぶりに外出レクを再開しました。

1年間かけて、入所者様おひとり一回お出かけをしていただきます。

3月1日が、その記念すべき第1回目。夜市川沿いのこもれび遊歩道と道の駅ソレーネ周南へ行きました。

天気予報は雨…。なんとか降らないでほしい!との願いが通じたのか!?どんよりした空模様でしたが、

雨にうたれることはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

出発です‼  

 

 

 

 

 

 

ご家族とおやつを食べたり、

 

 

 

 

 

 

お花を見たり。楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

こもれび遊歩道を通って帰りました。

河津桜は数輪しか開いていませんでしたが、春の訪れを感じられた午後でした。

 

 

 

 

 

 

別の日に撮影に行きました。こんなに可愛い花が咲きます。

来年は、満開の河津桜を見に行きたいですね。

 

 

 

                                                                                         

生きてるってすばらしい~花でつながる世界~後編

2023年03月04日

後編です。

プラグトレイで育てた苗をポットに植え替えます。

まずは土づくり。土に肥料を混ぜ水を含ませてポットに入れ、準備完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

10月31日 播種後41日目。約150個のポットを作りました。

ポットの真ん中に指で穴をあけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

セルトレイの中は根っこが回っていました。ポットの穴に苗を入れてしっかり根元を押さえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフもお手伝いして、懐かしい土の感触を味わいました。

「かわいそうなほど小さい苗だと思った。大きくなってほしいとお願いしながら植えたよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

園芸のプロも、はじめての方もたくさん参加していただきました。

ふと気が付くと、「私も、私も!」と行列ができていました。びっくりです!

 

 

 

 

 

 

施設長                    事務長

 

 

 

 

 

 

事務スタッフ                 介護スタッフ

その他、リハビリスタッフ、栄養士など様々な職種が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月10日 植え替えをして10日が経ちました。葉っぱが増えて大きくなってきました。

見守り隊が、様子を見に来られました。

「元気にそだっちょるのぉ~。元気をもらえる!」

 

 

 

 

 

 

 

 

11月24日 ひっそりとつぼみを付けていた株を発見!!

初めての花も咲きました。やった~~~?

 

 

 

 

 

 

 

「たくさんの花が咲きますように」   「生きてるって、素晴らしい!」

皆様、小さな苗に大きな声援をたくさん送っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

12月27日 しっかりと根がまわっていました。

プランターへ植え替えをしなければ!!

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの中から、好きな色を3個選びました。ほのかに優しい香りがします。

ていねいに植えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

サ高住 湯野温泉入居者様へ、湯野温泉病院リハビリ室へ育った苗を届けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

R5.1.10  苗を返却する日になりました。約100個の苗です。

嬉しい気持ちとちょっぴり寂しい気持ちと…。

育てた苗に思いを込めて、届けました。

 

園芸作業を行うことで、小さな種が少しずつ、でも力強く成長していくことを体験しました。

それと同時に四季の移ろいや、昔の経験を思い出し様々な思いを共有することができました。   

                                     スタッフM

 

種から苗を育てる活動には様々な工程があり心や身体へのリハビリ効果が期待できます。

それと同時に、種はどこから来たのか?育った苗はどこに行くのか?

ひとつの活動から枝葉が分かれ壮大な活動になっていきます。それを社会への参加とよびます。

今回の活動は、ひとつの活動を通して社会との関りや役割を持つことの大事さを

教えてもらうこととなりました。                      スタッフK

 

コロナ禍で施設内のみの生活になって約3年。楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすることが

入所者様と一緒にできたらと思い始めた活動。たくさんの発見がありました。

土を触って、種をまいて楽しい。芽が出て、花が咲いて嬉しい。いいにおいがする。懐かしい。

いつもと違うことができて、ワクワクする!わたしもやってみたい!たくさんの声が聞こえてきました。

なかでも一番印象深い言葉が『生きてるってすばらしい』でした。

日常の生活の中でそう思えること、気づくことは難しいと思います。小さな種が引き出した魔法のことば。

植物が、人それぞれにそれぞれの癒しあたえるパワーは、計り知れないものだと感じました。  

                                          スタッフM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きてるってすばらしい ~花でつながる世界~ 前編

2023年03月02日

R4年9月より当施設では(一財)やない花のまちづくり振興財団の育苗ボランティアに参加しました。

この育苗ボランティアは材料の提供を受け、ビオラの種から苗を育てます。

育った苗の半分は、公共施設の花壇などを彩る花として返却します。

その後、苗は、柳井市の学校や公民館などの公共施設の花壇、プランターなどに植えられます。

「美しい花が咲きこぼれる」まちづくりの実現を目指したものです。

 

園芸活動をすることで健康づくりに役立て、施設内の生活の中で少しでも心豊かになれたら。

そして、ボランティアに参加することで施設外との繋がり、社会的役割を感じることで生活の質の向上に

なればと願っての活動です。

 

前編では種まきからポットへの鉢上げをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

R4.9.17  講習会に参加しました    提供を受けた資材です

 

 

 

 

 

 

9.20 さっそく、種まきです。小さな種なので、爪楊枝を使いました。

なんとその数200粒です。気力のいる作業でした。

 

 

 

 

 

 

 

9.27 7日目にしてかわいい芽がでました。水やりは霧吹きで、そっと優しく…。 

 

 

 

 

 

 

10.13 23日目。小さな種から、たくさんの小さな芽が出ました。生命力に感動です。

パソコンでビオラのことを調べてみました。

 

 

 

 

 

 

10.29 たくさんの芽が出て、大きくなりました。植え替えの時期です。            

 

 

 

夏の思い出~通所編~

2022年12月15日

8月22日~27日“ゆののさと夏祭り”開催しました。

今年のテーマは『おいしい夏』      

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏祭りの屋台を再現しました。皆様、おいしいね懐かしいよと楽しまれました。

当施設の管理栄養士を中心に衛生管理や感染対策も徹底しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り堀ゲームでは、釣り上げた番号の景品をゲット

何が当たるかはおたのしみです。

 

 

 

 

 

 

炭坑節総踊りは、ベストパフォーマンス賞を狙って練習を何回もしました。

いつもは痛くて動かない身体も音楽が流れると動き出します

 

 

 

 

 

 

ベストパフォーマンス賞受賞

 

最後は、大型スクリーンで全国の花火を観ました。

 

 

 

 

 

 

ご利用者様のおいしそうに食べる姿、真剣にゲームをされている姿、楽しそうに踊っている姿…。

たくさんの笑顔をみることができ、私たちもとても嬉しく笑顔になりました。

来年も、私たちと一緒に素敵な夏を過ごしましょう

夏の思い出  ~入所編~

2022年10月06日

気がつけばもう10月。

2ヶ月ほど前のことになりますが、栄養課の私たちは

コロナ禍で外出も面会もできない入所者様にかき氷を食べて夏を感じていただきたい❣と思い

ゆののさと 氷屋さんを開店することにしました。

初めての試みでしたが、

いちごと抹茶の2種類から選んでいただこう❢

スタッフもユニフォームをそろえていつもと違う雰囲気を味わっていただこう❢

水分にとろみが必要な方でも食べれるかき氷を作ってみよう❢

など、やってみたいことが次々に閃いて私たちもワクワク?ドキドキ?でした。

短い準備期間でしたが、たくさんのスタッフと協力し、想像をはるかに超える

かき氷屋さんを開店することができました。

入所者様の喜びの声がたくさん届いて、私たちもとても嬉しかったです。

     

    メニュー          オーダーをとっています

    

   大忙し~?           なつかしいね☺

  

    ひや~い❕          楽しかった?

 

来夏の開店をお楽しみに~?

  

改めまして…

2022年10月05日

しばらくの間お休みしていましたが、久々のブログ更新です。

これからは、入所者様、通所ご利用者様の日々の様子など、お届けできたらと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

温泉の里の『はるかぜランチ』

2021年05月12日

今年は桜の、開花が早く、春がいっぺんに来た感じがします。

うららかな日が続く4月6日にデイのご利用者様と、施設の中庭で

感染対策をし、お弁当を食べました。

空は雲ひとつなく見上げると心も身体も吸いこまれてしまうような

錯覚を感じ、とてもここちよかったです。

そして私達の頭の上を桜の花びらが、キーボードの生演奏を

一緒に楽しむかのように、くるくると春風にのり舞っていました。

心のこもったお弁当のふたをあけるとご飯のひと粒ひと粒が

ピンク色に染まったおすしでとてもきれいでした。

季節の天ぷらや鮭などのおかずが彩りよく添えてありました。

いつもは食の細い利用者さんが完食された事にびっくりしました。

それぞれの方がおいしいお弁当に舌鼓を打ち

春を満喫できてしあわせを感じたひとときでした。

散策

2021年04月17日

3/31~4/5まで湯野の町を散策しながらお花見に行きました。

普段送迎中にバスから見るだけの桜も実際桜の木の下から花びらを見られ、

「こんな近くで花が見れてうれしいね。」

と言われる方もおられました。湯野の町を通りながら

「昔はここは駄菓子屋さんだったよ。」

「この橋にはこんな話しがあるんよ。」

など知らない話しを聞かせて頂きました。

コロナ禍でどこにも行かれない今、「少しの時間でも外に出れて良かった。」

と言って頂いたり「ありがたいね。」と言って頂いてうれしく思いました。

満開の桜の下でみなさんの笑顔も満開になりました。

お花見の後は施設内での抹茶と和菓子のおやつタイムで

施設内から桜を見ながら抹茶を飲まれ、「何年ぶりかの抹茶で美味しかったよ。」と

喜ばれておられ、普段と違ったおやつを楽しまれました。

所在地 山口県周南市大字湯野4217番地の2
TEL 0834-83-2083(代)
Copyright©2023 CHITOKUKAI All Rights Reserved.