湯野温泉病院について

Home » 湯野温泉病院 » 湯野温泉病院について

当病院の紹介

湯野温泉病院の理念と方針

基本理念

奉仕の心を持って良質の医療を提供し 患者さんの生活の質を高める

基本方針

  1. 人としての尊厳と権利を守り、その人らしさの維持に努め、良質な医療と環境を提供します。
  2. 地域の医療機関と有機的な連携をとり、情報を交換し、高齢者・障がい者を含む地域住民の医療・福祉に貢献します。
  3. 治療・検査の目的や、またその結果について十分な説明を行い、医療情報の共有化を図り、患者さんからの情報を含めて共に医療を進め、信頼関係を築きます。

看護の理念

やさしさと思いやりの心で看護・介護を提供し、患者さんの安全と安心、信頼と満足度を高める

患者さんの権利と責務

  1. 一人の人間としての尊厳と人格が尊重される権利があります
  2. いかなる差別もない、良質で公平な医療を受ける権利があります
  3. 十分な説明と情報提供を受け、医師が提供する検査や治療方針を自ら選択・拒否する権利があり、セカンドピニオンを選択する権利があります
  4. 診療の過程で得られた個人情報やプライバシーは厳正に保護される権利があります
  5. 所定の手続きによりご自分の診療情報の開示と説明を求める権利があります
  6. 適切な医療を受けるためには、必要・十分な情報を提供する責務があります
  7. 安全で快適な入院生活を過ごすために、他の患者さんの入院生活を妨げたり、医療の提供に支障を与えたりしない責務があります

我々、病院職員一同は、病院の理念・方針に沿って誠心誠意に努め、患者さんの権利と責務を尊重し、パートナーシップを大切にし医療に邁進いたします。

病院内の紹介

見ざる聞かざる言わざる石像(左)/涅槃像 -ねはんぞう – (右)

見ざる聞かざる言わざる 涅槃像(ねはんぞう)

正面玄関向かって右側に、「見ざる言わざる聞かざる」の可愛い石像があります。
正面玄関入って右側に涅槃像(寝たお釈迦様)の木彫りの像があります。悪いところがあれば、お釈迦様の体の同じところを摩ればご利益があるかもしれません。
ちなみに、当院のお釈迦様は足と肩に摩り跡が多くあります。

保育所(企業内)(左)/玄関 – (右)

保育所 玄関

病院の近隣に、職員の勤務形態に合わせた保育所を設置し、働きながら子育てをしている人を応援しており、仕事と家庭の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援を推進しています。

理学療法室(物理療法)(左)/天然温泉浴室 (右)

物理療法(理学療法室) 水機浴とシャワーキャリー

物理療法は、運動機能を効率的に回復するために、様々な機器等を用い、循環の改善・筋肉の緊張の緩和・痛みの緩和を行う療法です。
湯野温泉の源泉から引いたかけ流しの温泉浴場には、バリアフリーはもちろん、歩行浴やシャワーキャリー・特殊浴なども設置し快適にご利用いただけます。

5F多目的ホール(左)/CT写真 (右)

多目的ホール CTと画像

病棟5階の多目的ホールでは、年間通して様々な催しを行なっております。
当院ではCT装置など、最新の設備を導入し高度な医療の提供に努めております。

年間行事

2月

湯野温泉病院豆まき(節分)

節分(豆まき)

4月

湯野温泉病院お花見

花見

8月

納涼会2

納涼会

12月

病院クリスマス会

クリスマス会

当院への外来ご予約・お問い合せはお気軽にどうぞ。
なお、メールフォームからは24時間365日受付けております。

所在地 山口県周南市大字湯野4217番地の2
TEL 0834-83-2083(代)
Clip to Evernote
Copyright©2018 CHITOKUKAI All Rights Reserved.